映画情報

たけし 評論家に毒舌





ビートたけしが北野武を演じた北野武監督作品「TAKESHIS’」が5日、公開された。
 舞台あいさつに立った北野監督(58)は「撮ってるときに自分でも“頭おかしいな”って気づいたんだよね。体調もおかしくてそううつが映像にも出てる」としょっぱなからブラックなコメント。ベネチア映画祭でのサプライズ上映以来、数多くの取材を受けてきたが「評論家で“理解できた”っていうのは6人ぐらいだったね。ゴダールとかと比べたら分かりにくさなんて100分の1くらいなのに、平気で“わかんない”って書いちゃうからね」と毒を吐きっ放しだった。
 この雰囲気につられたのか美輪明宏も「(劇中で)3曲歌ってるんです。2曲はまるまるカットでしたけどね」と軽く毒を吐いていた。劇中でたけしと激しいカラミのある京野ことみは「あんまり深く考えてなかったです」と冷静な答えだった。




2005年11月06日11時07
livedoor ニュース – たけし 評論家に毒舌





Comments

comments

たけし 評論家に毒舌” への3件のフィードバック

  1. TAKESHIS’@北野武

    まずはこちらをクリック~♪☆人気ブログランキング☆有名ブログ☆ランキングへ『 こんな映画みたことねぇっーーーーーー!!! 』昨日(5日)に映画『 TAKESHIS’/ タケシズ 』を見てきたのですが、↑がそのときの感想でし{/face_nika/}なぜ 『 TAKES

コメントは受け付けていません。