長谷川和彦

長谷川和彦監督「太陽を盗んだ男」

LINEで送る
Pocket

<太陽を盗んだ男
太陽を盗んだ男
注)購入を検討の方は画像をクリックしてください。

黒澤明監督を除くと、僕の邦画ベスト1は、ラストの女性の自立した態度に今までの邦画にない衝撃を受けた「Wの悲劇」ですが、僕の映画通の友人のベスト1は、この「太陽を盗んだ男」(1979)だそうです。
また、映画人が選んだオールタイムベスト100(キネマ旬報/1999年)日本映画篇では13位に選ばれた、映画史に残る作品でもあります。
また、映画雑誌の読者投稿ページを見てみると、この映画を邦画ベスト1に押す映画ファンは少なくありません。

監督の長谷川和彦監督は、脚本は幾つか書いているようですが、完成している作品は、この「太陽を盗んだ男」と「青春の殺人者」のみです。
長谷川監督は大島渚監督の革新性には興味があったようですが、その革新性が概念的過ぎるとも感じているようです。その日本独特の土着性にこだわり続ける今村昌平監督の多分、「神々の深き欲望」のスタッフに応募し、デビューも今村監督のプロデュースの下、中上健次の原作を大島監督多くの作品の脚本を担当していた田村孟が脚本化したものを撮影 鈴木達夫、美術 木村威夫というそうそうたる面々で1976年に「青春の殺人者」という作品でデビューしています。

この「太陽を盗んだ男」は、レナード・シュレイダーの原案をレナード・シュレイダーと共に共同で脚本化しており、今村監督の影響を離れ、一本立ちした作品といえよう。

ここでレナード・シュレイダーに触れておくと「蜘蛛女のキス」(1985)、「男はつらいよ 寅次郎春の夢」(1979)などの作品の脚本も担当している人です。

この作品には、原爆が登場するのであるが、時期は不明だが「映画芸術」に多分、広島県出身の長谷川監督が原爆を悲惨さを訴える映画にするのは納得が出来ないというような内容の記事を投稿しているのを見たことがありますが、この映画は、そういう意味でまさに長谷川監督が作りたかった映画だったのでしょう。

他に原爆を、その惨状の悲惨さを訴える作品にしていないのはスタンリー・キューブリックの「博士の異常な愛情」くらいだと思います。

物語は原爆は誰でも作ろうと思えば作れるというのが持論の中学校の理科教師である沢田研二が、プルトニウムを盗み出し、原爆を作製し、国家を相手に理不尽な要求を突きつけていく痛快犯罪サスペンスとなっています。

沢田研二が実際に自宅のアパートで原爆を作製する過程を微にいり細にいり描いているのですが、何か物を作る時、その出来た物よりも過程が面白いという点を上手く突いていると僕は思いました。

沢田研二は、その出来た原爆を武器に、自分の観ていた好きなジャイアンツのプロ野球のTV中継を最後まで見せろと警察に対して要求。結果、TV中継は延長。
要求をさらにエスカレートさせローリング・ストーンズの日本公演をラジオ番組を通じて要求する……。

物語は、そのラジオ番組のパーソナリティの池上季実子や沢田健二を追う刑事の菅原文太が登場し、沢田健二を追う菅原文太、それを実況中継する池上季実子と、やや現実離れし、詳しい内容は覚えていません。

水谷豊、西田敏行らが友情出演しており、特に西田敏行が登場するシークエンスはユーモアに富んでいます。

また、制作進行に黒沢清、助監督に相米慎二らが名を連ねています。

全体的に外国人が脚本に連ねているせいか、長谷川監督の今までの日本映画にない着眼点の面白さとスケールの大きさを感じさせます。その点が多くの映画ファンが邦画ベスト1に押す理由でしょう。

長谷川監督は、その後、相米慎二監督ら数名の監督たちと、“自分たちの作りたい映画を創る”をモットーに、ディレクターズ・カンパニー、通称、ディレカンという製作団体を結成すものの数本の野心作を作るものの、監督達の映画に対する考え方の違いからか、興行的に成功しなかったためか数年で解散しています。

しかしながら、ディレカンの映画界に与えたインパクトは大きく、その良心的な作品をプロデュースするという精神は、その後も引き継がれ、今日の日本映画の復興に一役買ったと僕は思っています。

長谷川監督は、現在、連合赤軍をテーマに、その映画化に取り組んでいます。
しかし、これが非常に難行しており、かなりの年数が経っていますが、主要なキャスト等は決まっているようですが、脚本も完成していない状態です。
長谷川監督は、いわゆる全共闘世代ですが、その全共闘の運動華やかしな頃、前述の今村監督のスタッフとして沖縄におり、全共闘運動には参加していないそうです。
そのことがかえって、同世代の全共闘運動に参加している人達への負い目みたいなものを感じさせることになったそうです。

映画化が難行している理由の一つに、映画化を準備に時間が掛っている間に盟友の高橋伴明監督が連合赤軍の浅間山荘事件を描いた「光の雨」が先に完成されたため、脚本を大幅に見直さなければならなかったためです。
高橋伴明監督が「光の雨」に取り掛かる前、長谷川監督に仁義を通すため、電話でやり取りがあったそうです。

この映画化を心待ちにしているコアなファンもいるようですが、僕が思うに映画監督という人達は、例え失敗作に終わろうとも映画を作り続けなければならないと思います。長谷川監督は、「太陽を盗んだ男」から、かれこれ26年過ぎています。全共闘世代だと今は結構いい年で、傑作を何本も作るには、年を取り過ぎていると思います。
「青春の殺人者」もいい作品だし、「太陽を盗んだ男」も結構、面白い作品だし、才能はあるのに非常にもったいない事だと思います。

長谷川監督に興味のある人は、ゴジサイトGOJI-SITEという自分のサイトを持っているので、一度、アクセスしてみたらいかがでしょう。
ただし、このサイトは、僕も一時期、アクセスしていた時期もあり、掲示板にも書き込んだ経験があるのですが、僕から観て映画をあまり解っていないと思われる人が常連としており、また、更新もかなり旧いです。


icon
icon
注)レンタルの方はコチラ。レンタルには、livedoorぽすれんへの会員登録が必要です。

LINEで送る
Pocket

長谷川和彦監督「太陽を盗んだ男」” への26件のフィードバック

  1. Very good written story. It will be helpful to everyone who employess it, including myself. Keep doing what you are doing – for sure i will check out more posts.

  2. obviously like your web site but you have to test the spelling on several of your posts. Several of them are rife with spelling issues and I find it very bothersome to tell the truth on the other hand I¡¦ll surely come back again.

  3. I don’t even know how I ended up here, but I thought this post was great. I don’t know who you are but definitely you are going to a famous blogger if you aren’t already ;) Cheers!

  4. Hey there this is kinda of off subject still I was desirous to get proviso blogs use WYSIWYG editors or if it’s a essential to manually rules with HTML. I am beginning a blog quickly excluding have rebuff coding expertise so I wished to get advice from someone with undergo. Several help would live enormously appreciated

  5. It is truly a nice and useful piece of info. I am happy that you just shared this helpful info with us. Please stay us up to date like this. Thanks for sharing.

  6. Thank you, I’ve just been looking for info approximately this subject for a long time and yours is the best I’ve found out so far. But, what in regards to the conclusion? Are you positive concerning the supply?

  7. hi!,I like your own jotting down a whole lot! reveal we maintain a messages added about your own submit taking place AOL? I require a expert on this legroom to be able to explain the predicament. Might

  8. Slightly wanna pronounce going on a small amount of standard businesses, The website approach exists stereotype, the niche make a difference exists rattling gain

  9. I think other web-site proprietors should take this site as an model, very clean and great user friendly style and design, let alone the content. You’re an expert in this topic!

  10. 太陽を盗んだ男 ~沢田研二主演~

    1979年に作られた沢田研二ことジュリ―主演の「太陽を盗んだ男」を見たんですが、ギャッフン!!!だ。若者の社会や国家への漠然とした不満、という普遍的な題材なので、古い作品にもかかわらずまったく古臭さはない・・・というよりむしろ新しい感じがした。斬

コメントは受け付けていません。