大島渚

今日の金スマから~闘う大島渚監督、お幸せに

LINEで送る
Pocket

僕は、大島監督の作品をよく観ていた。
大島監督が問題意識を持ちながら、それを映画化していたからだ。
大島監督は、以前の記事に書いたように松竹ヌーベルバーグの中心的存在だ。
松竹ヌーベルバーグに関する僕の記事はコチラシネマつれづれ日記 | シネマ豆知識

その問題意識とは、政治であり性である。
大江健三郎にしろ、戦後世代の芸術家が性にこだわる理由は、僕にはあまり分からないです。
また、それらについての作品も、大江健三郎の「性的人間」にしろ、大島監督の「愛のコリーダ」にしろ、ハッキリ言って面白いとは思えなかったです。
彼ら世代には、おそらく抑圧された性に対して、何らかの問題提起が必要だったのだろう。


大島監督は「朝まで生テレビ」等で、「バカやろう」とか威勢のよい発言が面白がられていたようだが、映画がその監督の内的世界を描いているとすると大島渚監督は、彼は大変ナイーブな人だ。
それは、「少年」という作品を観れば解る。

脳梗塞で一度、倒れたのは知っていましたが、さらに新たな病気を抱え、現在、もはや映画監督としての復帰は望めなく、日常生活も奥さんの小川知子さんの介護なしでは生活できない状態であるとは、知りませんでした。
これは、映画ファンとしては、とても恥ずかしい事です。
むしろ、僕は“最近、映画をつらないなあ。早く新作を撮って欲しいなあ”とさえ思っていました。

脳梗塞で倒れた後、関西ローカルの番組で言語障害が残りながらもテレビ出演していました。その言語障害をお笑い芸人に揶揄されているようなところもありましたが、僕は、そんな大島渚監督の言葉が不自由になりながらも出演している事に、大島渚監督の“カッコいいところばかりではなく、ありのままの今の姿をお茶の間に届ける”という気高い意思を感じていました。




大島監督の家柄は、確か士族の生まれであったように記憶しています。また、京都大学時代に学生運動をやっており、高いエリート意識もお持ちのようでした。そのエリート意識とは、ただ単に偏差値が高いからとか東大出てるとかというものではなく、もっと本来のエリートが持つ意識であると思います。また、この意識は、終生、変わらないでしょう。

そんな大島監督が、「御法度」を完成させるため、テレビで見た単調なリハビリ生活を一生懸命する姿や、新たな病気により、誇り高い大島監督にとって屈辱的な生活を余儀なくされるのを見ると、大島監督の心情を考えると思わず涙がこぼれそうになった。

日本人は、黒澤監督にしろ、海外で高く評価される人物を、あまりというかほとんど評価しないのであるが、大島監督の作品は確実に日本映画史に刻まれるようなものだと僕は確信しております。

その大島監督の意思は、一時の中国映画監督に受け継がれたし、これからもいき続ける事でしょう。

大島監督 僕に日本の現代史を学させてくれてありがとう。

これからは、小川知子氏と二人で幸せな生活を送ってください・・・・・。

パパはマイナス50点―介護うつを越えて夫、大島渚を支えた10年
パパはマイナス50点―介護うつを越えて夫、大島渚を支えた10年
小山 明子
注)購入を検討の方は画像をクリックしてください。

プチッと押してください。
人気ブログのバーナー





LINEで送る
Pocket

今日の金スマから~闘う大島渚監督、お幸せに” への26件のフィードバック

  1. good friend stay taking note to, and that is additionally pleasurable. Those worried about privacy will likely be reduce to understand it is possible to steer clear of the municipal commencing glimpsing your own private

  2. I blog frequently and I really appreciate your content. This article has really peaked my interest. I’m going to bookmark your website and keep checking for new information about once per week. I opted in for your RSS feed as well.

  3. Aw, this was an incredibly good post. Finding the time and actual effort to generate a really good article… but what can I say… I put things off a lot and don’t manage to get anything done.

  4. Thanks!Nice blog the following! Furthermore your current site load up winning in no time! What maze congregation are you exhausting? Can I step ones affiliate linkage to be able to your own web host? I hope my personal website slotted in up in the function of

  5. I’d should examine with you here. Which isn’t one thing I often do! I take pleasure in studying a submit that can make people think. Additionally, thanks for allowing me to remark!

  6. This great article stationed was located extremely beneficial along with positive. People individuals are performing an excellent vacancy. Own passing on.

  7. I happened recommended this kind of website by means of our cousin. I occur not sure no matter whether this advertize befalls authored by him seeing that nonentity to boot learn these kinds of noted about my personal breakdown. That you are fantastic!

  8. ピンバック: soccer analysis software
  9. 小川知子

    小川知子小川知子# 女優・歌手:小川知子_(女優)# 東京放送|TBSの女子アナウンサー:小川知子_(アナウンサー)

コメントは受け付けていません。