未分類

7月(今月)公開される期待の新作映画





「宇宙戦争」は必ず観に行く予定です。もう一つ観に行きたかったのは「ヒトラー ~最後の12日間」。しかし、近畿では大阪、京都でしか公開しておらず断念。この映画、初めてヒットラーを一人の人間として描いたとしてドイツ本国では賛否両論だそうです。「ベルリン天使の詩」などのヴィム・ベンダースは批判派。主演は「ベルリン天使の詩」に出演していた名優ブルーノ・ガンツ。今まで、ヒトラーを悪玉かチャップリンの「独裁者」のようにカリカルチャされた物しかありませんでした。そういう意味でも、ぜひ観てみたかったのですが。ドイツ語を話すヒトラーも大変珍しいのではないでしょうか。ただ、ブルーノ・ガンツはスイス人らしいですが。予告編を見る限りでは、ヒトラーにそっくりでした。
前回も紹介した「亡国のイージス」は、DVDで観る予定。今年は、まさに福井晴敏イヤーですね。
キネマ旬報の最新版を読んで「姑獲鳥の夏」の興味を持ちました。“うぶめ”と読むそうです。原作は京極夏彦氏で同名タイトル。京極夏彦映画化第一弾ということで、これの興行収入さえよければ第二弾とか続きそうな気配。監督は「帝都」などの実相寺監督。ストーリーは、20ヶ月も身ごもった女性がいて・・・堤幸彦演ずる京極堂がその謎を解き明かすそうです。予告編を見る限り、雰囲気出ていました。これは、原作読んでからDVDで観ようと早速、原作購入。
以上ですが、「スタウォーズ」「宇宙戦争」と大作が並ぶ中、結構佳作もあるなあという印象です。




TUTAYAの公開作最新情報はコチラTSUTAYA online / CINEMA 公開映画 / 最新映画情報、試写会
同じくTUTAYAの予告編の動画はコチラTSUTAYA online ストリーム / 動画配信・音楽試聴・映画予告編





Comments

comments

7月(今月)公開される期待の新作映画” への12件のフィードバック

  1. 寝ている間に家計簿がウハウハ!!

    主婦が考えた、確実にへそくりを増やす方法を、あなたも知りたいと思いませんか?ホームページを作るわずらわしさも、ブログやメルマガを書く面倒もない。こんな簡単なお小遣いのGET方法があったでしょうか?それも、寝ている間に勝手に稼いでくれる^^

  2. 死魔さん、お久さ^^コメントありがとう^^リネ2完全に足洗って、今やってるのはFF11,フロントミションオンライン、RFOnlineなんだ。どれもごくたまにだけど^^;リネ2イベントあったらしいね。攻城戦には出れるようになった?

  3. ■8月公開の気になる映画

     8月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は2本の紹介です。   ■容疑者 室井慎二 (8月27日公開) ストーリー: 2005年2月某日、警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)が、自らが指揮をとった殺人

  4. ごめ、皇帝ペンギン知らないんだ。また、雑誌で見とく。20代の頃だけど、金城武がブレイクする直前、女子高生にまぎれて1人で観てたよ^^映画は1人で観るものだよ。勇気出して観にいってきなよ。コメントありがとね^^

  5. なんか宇宙戦争、いまいちらしいですね。ローレライの最新ソナーは、僕も違うの想像してましたが、結局は、アレでよかったと思います。

  6. 宇宙戦争観ました。スターウォーズのほうがいいんでないかとの感想です。期待していたものが違ったからでしょうか。
    ローレライを最近観ました。まさか最新ソナーがこんな仕掛けだとは…。で驚きました。面白かったです。