未分類

ブルースの魅力と歴史に迫ったドキュメンタリー

LINEで送る
Pocket





ブルース生誕100年を記念して作られた、マーティン・スコセッシ製作総指揮による長編ドキュメンタリーとライブがCS初放送される。

大のジャズ・フリークとして知られるクリント・イーストウッドによる「ピアノ・ブルース」をはじめ、「ベルリン天使の詩」のヴィム・ヴェンダース、マイク・フィギスなど超豪華な監督たちが、それぞれの視点でブロック、ソウル、ヒップホップなど現代音楽のルーツとなったブルースを辿っていきます。



B・B・キングなどブルースの大御所から、ジェフ・ベックやエリック・クラプトン、ローリング・ストーンズなどブルースに影響を受けたロック・ミュージシャンも多数出演。
イーストウッドによる「ピアノ・ブルース」には亡きレイ・チャールズも出演。

また、エアロスミスなど50名以上のアーティストが勢揃いし、ブルースへのリスペクトを表現した“イヤー・オブ・ザ・ブルース”オープニング・イベントとして行われたライブ「サルート・トゥ・ザ・ブルース」の模様を収めたライブ・ドキュメンタリー「ライトニング・イン・ア・ボトル」も必見!

Ch.260
洋画★シネフィルム・イマジカ
7/1 ソウル・オブ・マン
7/1 フィール・ライク・ゴーイング・ホーム
7/1 レッド、ホワイト&ブルース
7/1 ロード・トゥ・メンフィス
7/1 デビルズ・ファイアー

7/8(土) ゴットファーザー&サン
ブルースとヒップホップの関係を追う。
監督:マーク・レヴィン

7/8(土) ピアノ・ブルース
デューク・エリントン、デイヴ・ブルーベック、オスカー・ピーターソン、レイ・チャールズ、ファッツ・ドミノらジャズやR&Bのピアノの名手を大胆にフィーチャー。特に、ブルースもジャズもR&Bも呑み込むアメリカ最高のミュージシャンのひとり、レイ・チャールズの、亡くなる直前の貴重な演奏シーンは見どころのひとつ。
監督:クリント・イーストウッド
出演:レイ・チャールズ”

7/8(土) ライトニング・イン・ア・ボトル
2003年2月7日、ニューヨークのラジオシティ・ミュージック・ホールに、ブルースの歴史を体現する50名以上のアーティストたちが勢揃いして行われたライブ。ブルースの体現者以外にも、エアロスミス、ナタリー・コールほか錚々たるミュージシャンがブルースへのリスペクトを表現している姿が見られる。

スカイパーフェクトTVのHPより。




ブルース好き、ブルースを知りたいあなたのほかに、ロックのルーツを知りたいあなたも必見。

注)予定表を見てもらえれば分かるとおり、僕が記事を書くのが遅かったために、7月1日の放送までに間に合わなかった事を、ここにお詫び申し上げます。

賛同いただければ投票のため、プチッと押してください。
人気ブログのバーナー

スカパー!をおススメする4つの理由。
1.多ジャンルの専門チャンネルが揃っており、映画を幅広く、奥深く楽しめます!
毎月800本以上の映画が放映されており、どんな方でも観たい映画が必ずあるはず。

2.「スカパー!よくばりパック」などお得なパックがおススメ!
「スカパー!よくばりパック」
6つの映画専門チャンネルを含む69チャンネルで月額3,500円とお得なプライス。
海外ドラマやドキュメンタリー、スポーツ、音楽もたっぷり楽しめます。
「すかぱー!えらべる15」
「スカパー!よくばりパック」の69チャンネルの中から見たい15チャンネルをチョイス。
月額:2,800円

3.見た分だけを後払いのPPV(ペイ・パー・ビュー)も経済的!
見たい番組を番組単位で購入し、見た分だけを後払いするシステム。

4.レンタルだから、チューナー・アンテナ購入不要。標準取り付け無料!
「スカパー!おまかせ0円プラン」ならチューナー、アンテナセットが月額315円でレンタル。標準取り付け工事も無料。

詳しくは、下のバーナーをクリックし、資料請求して下さい!

スカパー! レンタルサービス





LINEで送る
Pocket