未分類

フランシス・コッポラ、久々に監督業に復帰か





97年の「レインメーカー」以来ながらく監督業から遠ざかっているフランシス・フォード・コッポラだが、久々に自らメガフォンをとる可能性が出てきた模様。詳細は不明ながら、どうやらミルチャ・エリアーデの小説(『ダヤン』?)を基にした低予算のサスペンス・ドラマを手掛けることを決意した模様。キャストにはティム・ロス、アレクサンドラ・マリア・ラーラ、ブルーノ・ガンツといった名前が挙がっているという。
allcinema ONLINE 映画データベース




レインメーカー
レインメーカー
注)購入を検討の方は画像をクリックしてください





Comments

comments