映画祭受賞結果

第59回カンヌ国際映画祭、受賞作発表!

LINEで送る
Pocket





●コンペティション部門

パルム・ドール 「大麦を揺らす風」 ケン・ローチ監督

1920年代のアイルランドを舞台に祖国の独立の戦いに参加した兄弟が、英愛条約の承認をめぐる内部分裂で敵対するようになり、悲劇的な最期を迎えるというストーリー。



グランプリ 「フランドル」 ブリュノ・デュモン監督

脚本賞 ペドロ・アルモドバル 「ボルベール」

“ボルベール”とはスペイン語で“戻ってくる”という動詞で、マドリッドの下町で一家を支えて働いているクルスが、近所の女たちの助けでレストランを再会、そこに死んだはずの母カルメン・マウラが戻ってきて・・・

映画祭期間中ずっと賞レースでトップを走り、パルム確実といわれていた作品。

監督賞 アレハンドロ・ゴンザレス・イニュリトゥ 「バベル」
“バベル”という題名が示す通り、言葉の生み出す齟齬をテーマに、親と子、夫と妻、国家間の行き違いを描いた壮大な作品。

男優賞
 
ジャメル・ドゥブース、サミー・ナセリ、ロシュディ・ゼム、サミー・ブアジラ、ベルナール・ブラカン 「原住民」 ラシッド・ブシャレブ監督

第二次世界大戦中、北アフリカの植民地から宗主国フランスを救うため、多くのアラブ人が戦場に向かった。“原住民”と呼ばれた彼らは、軍隊内で差別を受け、戦後も恩給を受けられないなどの差別を受けているという。

アラブ系フランス人ブシャレブ監督、念願の映画化。

女優賞
ペネローペ・クルス、カルメン・マウラ、ブランカ・ポルティージョ、ヨハナ・コボ、チュス・ランプレアベ 「ボルベール」 ペドロ・アルモドバル監督

審査員賞 「レッド・ロード」 アンドレア・アーノルド監督

監視カメラを見張る警備の女主人公が、一人の男を確認、レッド・ロードに住む男の周辺を探り始める。やがて彼女の過去と男との間に関係があったことがわかるのだが・・・。

●短編コンペティション部門

パルム・ドール 「スニッファー」 ロビー・ペアーズ監督

審査員賞 「初雪」 パブロ・アグエロ

次点 「近所の小話」 フロランス・ミエル

●ある視点部門

ある視点賞 「江城夏日」 ワン・チャオ監督

審査員特別賞 「十艘のカヌー」 ロルフ・デ・ヒーア監督

女優賞 ドロテア・ペトル 「世界の終わりの過ごし方」 カタリン・ミトレスク監督

男優賞 ドン・アンヘル・タビラ 「バイオリン」 フランシスコ・バルガス監督

審査員賞 「殺し屋たち」 パトリック・グランペレ監督

●カメラ・ドール

「ブカレストの東、12時8分」 コルネリウ・ポルンボイウ

●高等技術院賞

スティーブン・ミリオン 「ベベル」の編集に対して

●国際映画批評家賞(FIPRESCI)




コンペティション部門 「気候」 ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督

ある視点部門 「パラグアイのハンモック」 パス・エンシナ監督

パラレル部門(監督週間&批評家週間)
「バグ」 ウィリアム・フリードキン監督

審査員賞 「レッド・ロード」 アンドレア・アーノルド監督
トグサから一言
「今年のカンヌは、芸術性よりも政治性の高い映画が優位に立ったとされるが、審査員長のウォン・カーウァイの意向がどれだけ働いたか知りたいところだ。」

賛同いただければ投票のため、プチッと押してください。
人気ブログのバーナー

WOWOW

スカパー! レンタルサービス






















LINEで送る
Pocket

第59回カンヌ国際映画祭、受賞作発表!” への16件のフィードバック

  1. You can definitely see your enthusiasm in the paintings you write. The world hopes for even more passionate writers like you who aren’t afraid to mention how they believe. All the time follow your heart.

  2. perk for the precise expose i have just lately been looking with regard to this kind of information for the web pertaining to the lot epoch right now numerous thankfulnesses

  3. Have you ever idea about adding a insufficiently fragment further than merely your articles? I represent, what you declare is costly and all. Then again weigh up in relation to condition you further a quantity of vast visuals otherwise videos to create your posts additional, “pop”! Your content is superb nevertheless with pics and videos, this locate may possibly indeed ensue one of the vastly finest in its niche. Fantastic blog!

  4. This is the perfect blog for everyone who wants to find out about this topic. You realize so much its almost tough to argue with you (not that I personally would want to…HaHa). You definitely put a brand new spin on a topic that’s been discussed for ages. Wonderful stuff, just wonderful!

  5. The piece of writing retains provided evidence useful in my opinion. Its enormously useful afterward you’re noticeably identical clued-up of this type. You could have initiated my look at on the way to ranging outlooks with this

  6. extremists headed for any hammer children’s home his or her perspective or even suggest that everyone else from the world remains harm. appreciate for your brief with significant information.

  7. This is such an excellent uprighted support, along with took place weighing up very much a similar myself. An added immense fill in.

  8. Thank you for every other magnificent article. The place else may anybody get that type of information in such an ideal way of writing? I’ve a presentation next week, and I’m on the search for such information.

コメントは受け付けていません。